カーライフ|車の魅力徹底ガイド

カーライフを快適に、車の魅力、新車情報、購入、売却、買取、自動車保険などマイカーのある生活を楽しむための情報サイト

*

ワゴンR買取査定|人気軽自動車を高く売る

スズキのワゴンRは軽自動車の中でも人気車種で、中古車市場でも需要が多く、高い価格帯で販売されている車種でもあります。

wagonr軽自動車は、中古車としての価値は高く普通車に比べて値崩れは少なく安定した価格での買取が可能な車種が多いですよね!

その中でもワゴンRは、特に中古車としての需要が高く人気があります。中古車市場では、新車価格などはあまり重要ではなく人気や需要が販売価格に反映される事がほとんどです。

その為、新車価格が高い車種でも中古車として割安な車がありますよね!

中古車で人気のある車種は、ディーラー査定で売却するよりもその車種を欲しがる業者に売却する方が高値で売る事が可能です。

ワゴンRもディーラー査定よりも車買取業車や中古車販売店の方が高い査定を出してくれる事が多く、少しでも高く売るためには、出来るだけ多くの業者への査定が有利になりますが、何社もの査定を取るのは手間と時間が掛かります。

そこで役立つのが、ネットで簡単に出来る車買取一括査定サイトです。

ワゴンRを高く売るコツ!

ワゴンRは、一時期大人気で販売台数も多い時期がありました。その為中古車市場にも多く、年式によっては下取り、買取価格が安くなる事も有ります。特にディーラーの下取り価格は期待が出来ないですね!

軽自動車は、中古車市場でも値崩れが少なく車の程度が良ければ買取価格も高くなります。ワゴンRも人気に陰りは出ていますが、よく出来た、性能が良い車ですので中古車市場では、人気車種の部類に入ります。

下記にワゴンR買取相場を年代別に掲載しましたがあくまでも参考にしかなりません。車の買取価格は、その車の程度、走行距離、グレードなどで大きく変わります。同じ年式、同じグレードでも買取価格が大幅に変わる事も有りますので、自分のワゴンR買取価格を知りたいのであれば、今は簡単に知る事が出来ます。

ネットで簡単な入力をするだけで愛車の買取価格がわかります。ただ数社への依頼になる為、数社分の買取価格を取る事になり、その車を買いたい業者からは電話連絡があります。(電話交渉でもう少し高い価格が出来る事も有りますよ)
今のところこの方法が一番確実で簡単です。
本気でワゴンRの買取をお考えなら下記サイトがワゴンR買取では実績が豊富で人気が有ります。

歴代のワゴンRの買取査定は

初代ワゴンR

初代ワゴンRは1993年~1998年まで発売されたCT21S/51S/CV21S/51S型モデルです。

発売から20年近く経つ車種もある事から買取自体を拒否されるケースもありますが、事故車や不動車以外なら幾らかで買取してもらえる様です。

実際、まだ現役で走っている初代ワゴンRもありますので一度、車買取一括査定か大手の車買取チェーンで買取依頼いしてみてはいかがですか?

しかし数万円、もしくは1万円くらいの買取価格になると思われます。買取と言うより引き取りになるケースがほとんどだと思います。

2代目ワゴンR

2代目ワゴンRは、1998年~2003年まで製造、発売されたMC21S/11S/22S/12S型モデルです。
 
この2代目ワゴンRから軽自動車企画が変わり、車体の大きさも変わった時代のワゴンR です。またスポーツタイプのワゴンR RR(ダブルアール)などの発売や2ドアモデルと5ドアモデルが発売され、室内空間も大幅にアップしました。
 
軽自動車とは思えない走りと移住空間で軽自動車の販売台数が大幅にアップしてきた時代の代表軽自動車の1車種です。
 
中古車市場でも根強い人気が有りましたが、発売から10年以上経つことや程度の良い車種が少なくなってきたことなどから買取価格も下落しました。
 
2代目ワゴンRは発売から10年以上経つ軽自動車で中古車としての価値、需要が無くなってきています。
廃車や処分を考えながら2代目ワゴンR を買取してくれる業者を探すことが重要になるのではないでしょうか?
 
10年以上経つ軽自動車は、年式よりも程度や走行距離やメンテナスが重要視されることが多いと言えます。軽自動車は、中古車として需要が高く2代目ワゴンRはまだまだ現役で利用されている車種として程度によっては買取が可能です。
 
2代目ワゴンRは、廃車も考えなければいけない年式の軽自動車ですが、まずは、買取という選択をお考えください。
その為に買取してくれる業者を探す必要がありますね!その方法が車買取一括査定サイトの利用です、簡単な登録で複数の業者への査定依頼が出来るので2代目ワゴンRの買取を希望する業者があれば査定依頼があります。
2代目ワゴンRの場合、車買取一括査定サイトに登録しても問い合わせがない場合もあります。その場合は、廃車や処分になります。
 
その場合でも自分で廃車手続きをする必要はありません、廃車するような車を買取や無料引き取り、廃車手続き代行をしてくれる業者が有ります。
2代目ワゴンRの処分をお考えなら、まずは、車買取一括査定サイトで買取可能なのか調べてみてからダメな場合は、廃車の買取、処分出来る業者の査定を依頼してみてください。

3代目ワゴンR

3代目ワゴンRは2003年~2008年までに製造、発売されたMH21S/22S型です。

3代目ワゴンRは、初代ワゴンR に立ち返ったデザインと言われていますが、初代と2代目ワゴンRのデザインを両方兼ね備えていますよね!

しかしワゴンR人気も3代目ワゴンR 以降下落傾向になり、軽自動車の販売台数上昇の割には販売台数が持美なかったと言えるのではないでしょうか?

この時代は、各社魅力的な軽自動車がたくさん発売されたことなどでワゴンR人気も他車種に少しづつ以降してい来ます。

3代目ワゴンRは、初代、2代目ワゴンRの様な人気にはなりませんでしたが、中古車市場ではスズキブランドの顔でもあるワゴンR は人気が有ります。

燃費性能や走行性能も向上している為、女性にも乗りやすく初心者の方にも人気が有ります。3代目ワゴンRを高く売る方法は、出来るだけ多くの中古車業者や車買取業者の査定を取る事です。

そこで当サイトでは、軽自動車、スズキ車、ワゴンRの買取実績が豊富な車一括査定サイトを紹介しています。
ディーラー査定よりも高く売りたい方、忙しくて車の持ち込みが出来ない方のご利用をお待ちしています。

4代目ワゴンR

4代目ワゴンRは、2008年~2012年まで製造、販売されたMH23S型モデルです。

先代モデル、3代目ワゴンRで発売されたスポーツモデル、スティングレイーもモデルチェンジされ人気を取り戻しつつ有りました。

しかし、スズキの軽自動車人気はダイハツ タントなどより室内空間が広いモデルに取られた感は有ります。

ワゴンR、4代目ワゴンRは初代、2代目の人気を取り戻しつつあったような感じでしたが、販売台数的にはそれ程も美なかったと記憶しています。

しかし中古車市場でのスズキ軽自動車人気は衰えを知らず、ワゴンRはその代表の車種です。中古車の買取も安定しています。年式、走行距離などで買取価格の差は出ますが、4代目ワゴンRは高価買取も期待出来る人気車種、人気軽自動車です。

4代目ワゴンR を高く売る方法は、至って簡単です。車一括査定サイトの利用ですが、車一括査定サイトも複数ありますよね!そこで当サイトでは、ワゴンR の買取に強いサイトを紹介しています。

ワゴンR を1万円でも高く売りたい方は是非ご利用下さい!

5代目ワゴンR

現行モデル、5代目ワゴンR は、2012年以降に製造、販売されたMH34/44S型です。

大幅に外観は変わっていない感じですが、エンジン性能、燃費性能や安全性能が大幅に改良されています。

アイドリングストップの為のバッテリー性能も向上し、これからの軽自動車の標準モデルになるだろうと思われる装備が搭載されています。

またワゴンRのスポーツタイプ、スティングレイーも洗礼され、走りと燃費、安全性が向上し、魅力のあるモデルに仕上がっています。

まだまだ、中古車市場には少ない車種と言う事も有り、高価買取が期待出来る5代目ワゴンRですが、売り方、売却方法で数万円、十数万円の差が出る事も珍しく有りません。

そこで、当サイトでも5代目ワゴンR、現行モデルのワゴンRを損をしないで売る方法を紹介しています。
ネットで簡単に出来る一番シンプルで、一番効果的な方法ですので是非ご利用下さい!

6代目ワゴンR

ワゴンRが2017年年にフルモデルチェンジされました、6代目ワゴンRの発売です。
スズキの代表車種でもあるワゴンRの6代目モデル(MH35S型/55S型)のワゴンRは、デザインもエンジン性能も向上し、魅力のある軽自動車にモデルチェンジされたのではないでしょうか?
海外では絶好調のスズキですが、国内市場は、ダイハツ車、ホンダ車の検討で、軽自動車販売台数も伸び悩んでいますよね!
スズキの代表車種でもあるワゴンRのフルモデルチェンジは、国内市場のスズキの本気度がうかがえる仕上がりではないでしょうか?
新型ワゴンR 、6代目ワゴンRは、マイルドハイブリッドシステムと軽量化で燃費性能の向上が著しく、メーカー公表の燃費では1リッター33,4kmです。ノーマルモデル、ハイブリッドでないモデルのFAでも1リッター26,8kmです。
軽自動車の燃費向上は著しく、競争も激化していますね!
6代目ワゴンRは、発売されてまだ、間もない為、販売台数なども未知数ですが、これから人気モデルになる性能とデザインだと思います。
中古車として6代目ワゴンRの売却を早くもお考えの方は、少しでも高く売りたいですね!ローン中の方も多いかもしれませんせんので少しでも高い査定が出来る方法、売却先を探す必要もあります。
当サイトでは、新型ワゴンR、6代目ワゴンRの売却をお考えの方に高く売る為に査定方法や高値査定を引き出せる方法など紹介しています。
ワゴンRは、軽自動車の中でも中古車市場では人気が高く需要が多い車種です。新型ワゴンRは、中古車市場での流通台数もまだまだ少なく、中古車買取価格も高値で推移しています。
購入したディーラーへの売却を考える方も多いと思いますが、ディーラー査定に出す前に、ディーラー以外の中古車店や車買取業者の査定をまずは取りましょう!
6代目ワゴンRは、複数業者の査定が一番有利な査定に繋がる車種だと言えます。特に人気の軽自動車は、中古車として流通台数が少ない車種は、複数の業者の査定が取りやすく、査定価格も高値が出やすくなります。
ディーラー査定よりも大幅な査定価格の提示もありますので、まずはディーラー査定に出す前、もしくはディーラー査定後にネットから簡単に出来る一括査定をご利用ください。
軽自動車、ワゴンRの中古車買取り実績が豊富な車買取一括査定サイトを紹介していますので、6代目ワゴンRの売却をお考えなら是非、買取相場を知る為にもご利用ください。

ワゴンR スティングレイ

スズキの人気車種、ワゴンR RR、ワゴンRスティングレーは新車、中古車共に人気がある軽自動車ですね!

ワゴンR RR、ワゴンRスティングレーなどのスポーツタイプのワゴンRの売却をお考えの方でディーラー査定に不満のある方、少しでも高く売却出来ないかと思われている方に簡単に出来るワゴンR高価買取のコツを紹介しています。
誰にでも簡単に出来る方法ですので女性でも安心してご利用いただけます。
ワゴンRの中古車を相場よりも高く売るコツ、ディーラー下取り価格よりも高く売りたい方に是非ご利用いただきたいのが、最近、中古車の売却、買取で利用する人が増えていて利用者の満足度も高いサービスが車買取一括査定サービスです。
特に中古車として需要が多く人気の軽自動車は買取査定価格が高くなる事も多く利用価値はありますよ!特に軽自動車の中でも人気のワゴンRは高値が付きやすいので是非利用してみてください。
ワゴンR RR、ワゴンRスティングレーなど人気車種は特に高値買取している業者も多く査定価格も期待できますよ!
軽自動車の中古車は高値買取が可能ですのでディーラーへの売却よりも車買取業車や中古車販売店の方が有利な売却が出来ると思います。

ワゴンRの中でも人気のモデル、ステングレイー
初代ワゴンRステングレイーは、4代目ワゴンRで発売されたワゴンR RRの後継モデルです。
軽自動車のスポーツモデルが少なくなる中、ワゴンRスティングレイーは貴重な1台として人気車種になりました。
スティングレイーは、標準モデルのワゴンRとはフロントマスクも違いスポーツ車のきりっとしたマスクはスズキ軽自動車の代表モデルではないでしょうか?
4代目で、スティングレイー、スティングレイーⅡが発売され、5代目モデルでスティングレイーX(ノンターボ)、T(ターボ)として洗礼されたモデルが発売されています。
中古車市場でもステングレイーは人気の車種で、高額売買されている為、買取価格も高めです。ディーラー下取りに出すよりは中古車業者の買取価格の方が効果になる事が多く、少しでも高く売りたいのであれば、車買取業者が有利です。
当サイトでは、その車買取業者の査定を一括で複数業者に依頼が出来る車一括査定サイトを紹介しています。
その中でも軽自動車、ワゴンR の買取に強いサイトを掲載しています。少しでも高くワゴンRスティングレイーを売りたい方は是非ご利用下さい!

10万キロ以上走行のワゴンR売却

中古車市場では、10万キロ以上走行の車は、価値がほとんど無くなる事もあります。特に軽自動車は走行距離により価格の下落は激しく、人気のワゴンRと言えども10万キロ走った車は、買取価格は期待出来ないですね!

年式も重要な要素ですが、走行距離は年式以上に敏感になるケースも多く、軽自動車はエンジン回転数が高いので多走行の車の痛み具合は、普通車の非では有りません。

この様な要素を抱えたワゴンRの中古車の売却は、期待出来ないですよね!

幾ら程度が良いワゴンRでも10万キロ以上走行していればかなりのマイナス査定になります。

10万キロ走る前に売却する事が、中古車売却の気もですが、その様に上手く売却出来ないですよね!特に車を毎日乗る方なら走行距離はすぐに伸びてしまいます。

多走行の車を少しでも高く売りたいのであれば、少し手間は掛かりますが、車買取一括査定サイトの利用をおすすめします。
10万キロ走行のワゴンRの中古車での需要がどれほどあるのかは、解りませんが、もしかすると期待以上の価格で売却出来るかも知れません。
あまり期待出来ませんが、ディーラーに売却するよりは高く売る事が出来ると思いますよ!

ワゴンRの魅力と購入

私は、以前平成15年式のワゴンRに乗っていました。このワゴンRは中古で購入したのですが、購入したきっかけは結婚でした。それまで私は、特に車を必要とせず生活をしていました。

しかし、結婚をし、スーバーへの大量の買い物をしたりするようになり、街中を走るのに便利な車をと思い、探していました。そして、中古車センターで出会ったのがワゴンRでした。それも、価格が50万円程で、外装内装共に状態も非常に良く、走行距離も比較的少なく一目で気に入りました。

しかし、この値段にはやはり理由があったのです。修復歴があったのです。お店の担当の方の話では、修復歴はありますが、走行には全く問題なく、かなりオススメの車ですということでした。その正直で誠実な対応を信じ、即決で購入を決めました。

ワゴンRの良いところは、軽自動車であるため街中を走るのには大変小回りが効き、なおかつ後ろのシートがフラット近くまで倒れるので、車体には似合わない大きな荷物を積むことができる点です。
引っ越しの際に不要になった二人掛け用のソファを載せて運んだこともありました。不満な点としては、軽自動車ですので、仕方のないことなのですが、高速道路で高速走行した時のエンジン音のうるさいところです。
妻の実家は、遠方にあり、高速道路をかなりの時間走行して行くのですが、その道中は会話もまともにできない位でした。そのこともあり普通車であればそれも解決できるという点から大変気に入っていたワゴンRを手放すこととなったのです。普通車に乗り換えた今でも、ワゴンRを街で見掛けると、「故障もなくタフで便利な車だったな」と良く話しをしています。

初めての新車がワゴンR

私は運転免許を取得したのが遅かったのと車を所有するつもりはなかったので、40代の今でも車はまだ2台目なんです。以前は家族の車を借りて乗っていたのですが、それが相当嫌だったようで突然車が我が家にやってきたんです。中古車のスズキセルボモードでした。その車に3年乗ってから、転職を機に新車を購入することにしたんです。

しかし、簡単ではありませんでした。お世話になっていた中古車販売店に新古車で探してくれるように希望の車種と予算を伝えて頼んでいたのですが何か月経っても連絡がなくこちらから連絡すると「本気だったの?」と馬鹿にされたんです。

腹がたったので、友人に新古車も扱う中古車販売の会社を紹介してもらったのですが何故かその会社にも数か月連絡もなく放置されたんです。

悔しいので新古車も値段はあまり変わらないので新車で買おうとディーラー周りをしました。

日産に知り合いがいたので軽く見積もってもらったり、本命はダイハツのムーブが欲しかったのでムーブの見積もりももらいましたが予算オーバーで、その上接客の感じも悪かったので諦めました。

その後、車の口コミサイトを見たり、雑誌を読んだりしているとワゴンRが軽で一番売れているという評判でした。

今でいうホンダのN-BOXくらいの人気でした。早速、スズキに行くと一番感じの良い対応をしてくれたので今までの経緯も話した上で親身になってくれたスズキに決めました。

その時に買ったのがワゴンRです。初期不良が多かったのですが、もう10年乗ってます。

愛着がわいてしまって買い替えはまだ先になりそうです。

おすすめ車買取一括サービス

カーセンサー.net簡単ネット査定

リクルートグループが運営する中古車販売サイトのカーセンサーが運営する車買取一括査定サイトのカーセンサーネット車査定
大手車買取チェーンや中古車販売店、地域密着の中古車販売店など提携業社数は業界トップクラスです。
また、1度の登録で最大10社の査定依頼ができるなど愛車の売却が有利になります。
一括査定の競争入札で、あなたの大事に乗ってこられた愛車を納得価格でお売りください。

ズバット車買取比較

中古車買取一括査定サービスの中でも利用者の満足度も高く高値の査定が出やすいのがズバット車買取比較

スバット車買取比較の魅力は、提携業者の豊富さです。全国150社以上の提携業者の中からあなたの車を探している業者を探す事が出来るサービスです。
特に中古車市場で人気車種の買取査定では、実績が豊富で高値買取が期待出来ます。

あなたの愛車が、人気車種ならズバット車買取比較での査定依頼がおすすめです。

公開日:
最終更新日:2022/11/30